2018.2.10 19:12

巨人・高橋監督、ソフトB・工藤監督との「差が出た」 遊飛に打ち取られ苦笑

巨人・高橋監督、ソフトB・工藤監督との「差が出た」 遊飛に打ち取られ苦笑

1回 巨人・高橋由伸氏が1塁手前で滑って体勢を崩す=宮崎(撮影・矢島康弘)

1回 巨人・高橋由伸氏が1塁手前で滑って体勢を崩す=宮崎(撮影・矢島康弘)【拡大】

 巨人の宮崎キャンプ60年と南海(現ソフトバンク)の球団創立80周年を記念し、巨人とホークスのOB戦が10日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われた。

 巨人の1番打者として出場した高橋監督とホークスの先発を務めたソフトバンクの工藤監督が一回に対戦した。高橋監督は力ない遊飛に打ち取られ「普段投げている人と、全くやっていない人の差が出た」と苦笑いした。

 工藤監督は現役時代をほうふつさせる投球フォームで2回無失点の好投だった。ただ、巨人の4番に座ったソフトバンクの王球団会長から空振り三振を奪った際には「逆に球が遅すぎた。申し訳ありません」と大げさに頭を下げ、周囲を笑わせた。

  • 投球する工藤公康氏=宮崎(撮影・仲道裕司)
  • 城島健司氏と握手をする工藤公康氏(左)=宮崎県(撮影・仲道裕司)
  • 小久保裕紀氏とタッチをする工藤公康氏=宮崎(撮影・仲道裕司)
  • 大勝しハイタッチを交わす松井秀喜氏(右から3人目)らジャイアンツOB=宮崎(撮影・荒木孝雄)
  • 並んだホークスOB。右が野村克也総監督=宮崎(撮影・荒木孝雄)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・高橋監督、ソフトB・工藤監督との「差が出た」 遊飛に打ち取られ苦笑