2018.2.8 05:00

西武B班キャンプ、5人目のインフルエンザ

西武B班キャンプ、5人目のインフルエンザ

 西武は7日、高知・春野のB班キャンプに参加している与座海人投手(22)が、インフルエンザB型と診断されたと発表した。当面は宿舎で静養する。同キャンプでの同型感染者は5人目。2日に愛斗外野手(20)、5日に野田浩輔2軍打撃コーチ(40)が診断され、前日6日にも玉村祐典投手(22)と熊代聖人外野手(28)が診断を受け、宿舎で静養している。

キャンプ写真速報へキャンプ日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武B班キャンプ、5人目のインフルエンザ