2018.2.1 11:30(1/2ページ)

【乾坤一筆】エモやんが最後に使ったグラブに「プレミア」が付いた理由とは!?

【乾坤一筆】

エモやんが最後に使ったグラブに「プレミア」が付いた理由とは!?

特集:
ベテラン記者コラム・乾坤一筆

 「プレミア」というものは、おもしろい。何にどんな価値が付くか、わからない。

 1月29日に都内のホテルで開かれた、江本孟紀氏(サンケイスポーツ専属評論家)の「叙勲受章祝賀会」。パーティー会場には、江本氏の足跡を示すパネルや写真が飾られていた。

 幼少時のキャッチボール姿から、プロ野球、参議院議員時代、そして大型バイクのハーレーにまたがる雄姿などが、江本氏直筆のキャプションとともに紹介されていた。

 中でも目を引いたのが、阪神のユニホームを着て、甲子園のスタンドにグラブを投げ入れる写真。1981年8月26日、ヤクルト戦。マウンドを降りた直後のこと。

 そう。『ベンチがアホやから野球がでけへん』。あの事件の決定的瞬間だった。

 「降板して、ベンチ裏の通路で“アホ、バカ、くそベンチ”とか、そんなことを叫んだら、おおごとになって、翌日、球団に呼び出された」

 甲子園球場内の球団事務所で提示された「謹慎10日間」の処分を固辞して、電撃引退。

 「ロッカールームにユニホームから用具一式、置いたまま帰ったから、すべて所在不明になったよ」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【乾坤一筆】エモやんが最後に使ったグラブに「プレミア」が付いた理由とは!?