2018.1.23 05:00

【記者の目】ダルがヤ軍入り熱望していたなら…決断は加速する可能性あり

【記者の目】

ダルがヤ軍入り熱望していたなら…決断は加速する可能性あり

特集:
ダルビッシュ有
ダルビッシュ有投手(ゲッティ=共同)

ダルビッシュ有投手(ゲッティ=共同)【拡大】

 ヤンキースがダルビッシュの獲得を見送る判断を下したことで、FA市場が動き出す可能性が出てきた。

 ヤ軍は名門で、大リーガーなら誰しもピンストライプのユニホームを着たいと願う。ダルビッシュが同様の感情を抱いても不思議はなく、2014年オフ、テレビ局が企画した田中との対談で「(ヤ軍は)Tシャツだけでも格好いいやん。何気ない、ただのTシャツでも。ヤンキースのNとY、格好いいやん」と語ったことがある。

 レンジャーズに在籍していた昨年6月23日。ヤンキースタジアムで田中と投げ合った。試合後、「こんな場所で2人が投げ合って」と、聖地ともいえる球場を「こんな場所」と感慨深く表現。特別な感情を込めていた。

 ヤ軍のダルビッシュ獲得の本気度はそれほど強くなかった。現有戦力が充実しているだけではない。今季終了後にFAとなり、10年総額3億ドル(約330億円)ともみられるナショナルズのブライス・ハーパー外野手(25)の獲得に備え、資金を節約する必要があるからだ。

 もし、ダルビッシュの移籍先の希望として、ヤ軍が上位だったとしたら…。それが消えた今、決断のスピードがはやまるかもしれない。 (大リーグ担当・山田結軌)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【記者の目】ダルがヤ軍入り熱望していたなら…決断は加速する可能性あり