2018.1.18 05:02(1/2ページ)

大谷、復活へ加速30球!志願の術後初ブルペン

大谷、復活へ加速30球!志願の術後初ブルペン

特集:
大谷翔平
大谷は術後初めてブルペンに入り、マウンドの傾斜を確かめた(撮影・長尾みなみ)

大谷は術後初めてブルペンに入り、マウンドの傾斜を確かめた(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)が17日、千葉・鎌ケ谷市の日本ハム室内練習場で、昨年10月の右足首手術後初めてブルペン入りした。捕手を立たせて軽く30球を投げ、手術と同時期に受けていた右肘治療からも順調な回復を示した。今後は徐々に強度を上げ、2月14日(日本時間15日)開始のバッテリー組キャンプ(米アリゾナ州テンピ)までに捕手を座らせた本格的な投球練習を行う予定だ。

【続きを読む】

  • 大谷はブルペン投球の後は、打撃練習にも励んだ
  • 大谷はダッシュを繰り返すなど、調整は順調。表情も明るく汗を流した(撮影・長尾みなみ)
  • エンゼルス・今後の主な日程
  • ダッシュを終え、芝生の上に倒れこむ大谷=千葉県鎌ケ谷市(撮影・長尾みなみ)
  • 髪についた芝を取ってもらう大谷=千葉県鎌ケ谷市(撮影・長尾みなみ)
  • 日本ハム・有原(手前)と話す大谷=千葉県鎌ケ谷市(撮影・長尾みなみ)
  • 右足首の手術後、初めてブルペン入りしたエンゼルス・大谷=千葉県鎌ケ谷市
  • 右足首の手術後、初めてブルペン入りしたエンゼルス・大谷=千葉県鎌ケ谷市
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷、復活へ加速30球!志願の術後初ブルペン