2018.1.5 05:00

【絆トーク】オリD1・田嶋、プロでの入寮前に同期との会話で有意義な時間

【絆トーク】

オリD1・田嶋、プロでの入寮前に同期との会話で有意義な時間

 年が明けるとすぐにドラフト指名選手の入寮が始まる。これまで寮生活をしていても、プロでの入寮時は「全く違った」という感想を残す選手が多い。先輩から聞いていても、新たな環境への戸惑いが大きいのだ。

 オリックスD1位の田嶋大樹投手(JR東日本)は、栃木・佐野日大高の同期で今秋のドラフトで俊足外野手として注目される長沢吉貴(日大)を年末に食事へ誘った。

 「仲がいいですから」と長沢。甲子園、都市対抗を経験した田嶋だが、最高峰のステージを前にしての会話は双方にとって有意義だったはずだ。 (アマ野球担当・赤堀宏幸)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. 【絆トーク】オリD1・田嶋、プロでの入寮前に同期との会話で有意義な時間