2017.12.31 05:01

阪神・鳥谷、三塁用新グラブ出来た「落ち着いた、ドッシリした感じで」

阪神・鳥谷、三塁用新グラブ出来た「落ち着いた、ドッシリした感じで」

阪神・鳥谷が来季使用するグラブ

阪神・鳥谷が来季使用するグラブ【拡大】

 阪神・鳥谷敬内野手(36)が来季使用するグラブが30日、明らかになった。契約している久保田スラッガー社が新グラブを大阪市内で公開。よりドッシリとした存在感と、大人のかっこよさを追求し、虎のホットコーナーを守り抜く。

 三塁手にコンバートされた今季は、シーズン中にグラブを遊撃用から三塁手用に変更した鳥谷。だが、来季は最初からすべて三塁手用で臨む。久保田スラッガー社の和田卓也氏が明かした。

 「トリ(鳥谷)のイメージとして落ち着いた、ドッシリした感じで。(三塁で)ドッシリいこうということですね」

 今季モデルに使用した水色も1つに残しつつ、残り2つはグレーを使用した。三塁手“1年目”でいきなりゴールデングラブ賞をゲット。その頼もしさを、渋めの色彩でより強調。外側にグレーを使うのは初めてだ。

 今春は北條と遊撃を争うところからスタートした。来年はキャンプから三塁のグラブを使うことで、和田氏も「来年は(シーズンに)入りやすいんじゃないでしょうかね」とメリットを説明する。通算2000安打を達成した鉄人が、来年も虎のホットコーナーに立ちはだかる。 (新里公章)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・鳥谷、三塁用新グラブ出来た「落ち着いた、ドッシリした感じで」