2017.12.30 05:00

阪神ジュニア、2年連続準優勝 八木監督「これから成長して」

阪神ジュニア、2年連続準優勝 八木監督「これから成長して」

 NPB12球団ジュニアトーナメント(29日、札幌ドーム)準決勝と決勝が行われた。阪神OBの八木裕氏(52、サンケイスポーツ専属評論家)が監督を務めるグループB1位の阪神ジュニアは、準決勝で日本ハムジュニアを7-0(五回コールド)で下したが、決勝で中日ジュニアに0-1でサヨナラ負け。2年連続の準優勝となった。中日ジュニアは2年ぶり3度目の優勝。

 阪神ジュニアは決勝戦の七回、一死から内野安打と盗塁でピンチを背負うと、左越えのサヨナラ打を浴び、2年連続の準優勝だった。八木監督は「最後、優勝できるチャンスがあったが、出来なかったということは何かが足りないということ」とコメント。子供たちには「1戦1戦、力をつけていって、総合力で勝ち進めた。タイガースのユニホームを着て、札幌ドームで全国大会で戦ったというプライドと自信をもって、これから成長して欲しい」と大きな期待を込めた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神ジュニア、2年連続準優勝 八木監督「これから成長して」