2017.12.24 05:00

【絆トーク】巨人育成5位・松原、台湾ウインターLで打率.311 若武者の活躍に注目

【絆トーク】

巨人育成5位・松原、台湾ウインターLで打率.311 若武者の活躍に注目

 昨年の育成D5位で入団した巨人・松原聖弥外野手(22)がアジア・ウインターリーグ(台湾)で打率.311とイースタン選抜では2位の成績を残した。11月の宮崎秋季キャンプにも3軍から飛び級で参加していた有望株は「普段よりレベルの高い投手から打てたのは収穫」と喜んだ。

 巨人の育成で昨年の同リーグに派遣された篠原、増田はともに今季、支配下登録を勝ち取っている。「来季は初めからいいスタートが切れるように頑張りたい」という若武者に注目したい。 (遊軍・伊藤昇)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 【絆トーク】巨人育成5位・松原、台湾ウインターLで打率.311 若武者の活躍に注目