2017.12.23 05:00

中大、“駅伝”で練習納め 清水監督「勝負強さをつけるための一環」/東都

中大、“駅伝”で練習納め 清水監督「勝負強さをつけるための一環」/東都

 東都大学リーグの古豪・中大は22日、10年ぶりに大学の外周を走る“駅伝”を行い、年内の練習を終えた。清水監督は「チーム内の競争、勝負強さをつけるための一環」と、3キロ×6人の7チームで再開した意図を話した。新主将の吉田叡は「3年間、優勝を目標にしてきたが、何か足りなかった。自分は姿勢で見せていきたい」と話し、激走でその意思を示した。 (八王子市)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 中大、“駅伝”で練習納め 清水監督「勝負強さをつけるための一環」/東都