2017.12.22 05:02

燕・小川監督、山田式“コツコツ”目標設定のススメ「積み上げが大事」

燕・小川監督、山田式“コツコツ”目標設定のススメ「積み上げが大事」

特集:
山田哲人

 ヤクルト・小川淳司監督(60)は21日、東京都内で、山田哲人内野手(25)が行っている『短期目標設定』のススメを説いた。

 「大きな目標じゃなくても、積み上げていくことが大事。例えば1週間に6安打とか。山田はそれをやっていた」

 山田は日本選手右打者最多の193安打を放った2014年の開幕前、杉村打撃コーチ(現巡回コーチ)と短期的な目標から設定。「安打数は1週間に7-8本。1カ月で30本。シーズン6カ月で180本になる」というものだ。山田は目標以上の安打を放ち、同年から3年連続で打率3割以上をマークした。

 レギュラーシーズンは半年の長丁場。先を見据えることも大切だが、まずは1週間ずつ区切りをつける。 (吉村大佑)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 燕・小川監督、山田式“コツコツ”目標設定のススメ「積み上げが大事」