2017.12.22 15:41

平野は抑えとして期待? Dバックスの地元紙記者が起用法を予測

平野は抑えとして期待? Dバックスの地元紙記者が起用法を予測

特集:
平野佳寿
オリックス・平野佳寿

オリックス・平野佳寿【拡大】

 オリックスから海外フリーエージェント権を行使して米大リーグ移籍を目指している平野佳寿投手(33)が、ナ・リーグ西地区のダイヤモンドバックスと2年契約で合意間近であると21日、米メディアが伝えている。

 地元紙「アリゾナ・リパブリック」のニック・ピエコロ記者はこの日、ツイッターで「ダイヤモンドバックスはメディカルチェックを残して、日本の救援投手である平野佳寿と2年600万ドルの契約で合意した」と報告。続いて「平野と親しいスカウトによれば、彼は来年5月に34歳になる。90から94(約145~151キロ)マイルの速球を投げスプリットもある。制球力も悪くない」と平野を紹介した。

 さらに起用法についても「とりわけ抑えとして契約したわけではなさそうだが、春季キャンプでブラッドリーやボックスバーガーと争うかもしれない」とリリーフ投手の名前を挙げ、予測した。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 平野は抑えとして期待? Dバックスの地元紙記者が起用法を予測