2017.12.22 05:01

「選手で日本一に」日通に復帰の武田久、背番は『54』

「選手で日本一に」日通に復帰の武田久、背番は『54』

日本通運の入部会見に臨んだ前日本ハムの武田久投手。右は藪宏明監督

日本通運の入部会見に臨んだ前日本ハムの武田久投手。右は藪宏明監督【拡大】

 日本ハムを今季限りで退団し、社会人野球の日本通運に復帰する武田久投手(39)が21日、東京・港区の同社で入部会見を行った。

 投手兼コーチで、背番号は日本ハム入団時と同じ「54」。チームは今年の都市対抗、昨年の日本選手権でともに準優勝と頂点を逃している。2009、11、12年と3度セーブ王のタイトルを獲得した右腕は「現役にこだわりがあったのでプロ、アマのこだわりなく、続けられることはうれしかった。選手として日本通運を日本一にしたい」と目標を口にした。

  • 契約更改で国際大会に出場した選手への配慮を訴えたソフトバンク・武田(右)。左は代理人の大友弁護士=福岡市内の球団事務所(撮影・安藤理)
  • 日本通運のユニホームを手にする武田久投手=21日、東京都内
  • 記者会見する武田久投手=21日、東京都内
  • 契約更改交渉に臨んだソフトバンク・武田
  • 日本通運の入部会見に臨んだ前日本ハムの武田久投手
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 「選手で日本一に」日通に復帰の武田久、背番は『54』