2017.12.21 05:02

西武・高木勇、巨人と「対戦するのが夢だった」 野上の背番『20』“継承”

西武・高木勇、巨人と「対戦するのが夢だった」 野上の背番『20』“継承”

高木は色紙に「パワー」と書き込み、新天地での活躍を誓った (撮影・花里雄太)

高木は色紙に「パワー」と書き込み、新天地での活躍を誓った (撮影・花里雄太)【拡大】

 巨人にFA移籍した野上亮磨投手(30)の人的補償で西武が獲得した高木勇人投手(28)が20日、埼玉・所沢市の球団事務所で入団会見を開いた。

 巨人時代に数々の伝説を生んだ“天然”右腕は、新天地でもワールド全開だった。報道陣に囲まれ「野球を始めた頃から巨人が好きだったので…」と切り出し、“涙の移籍”を想像させたが「対戦するのが夢だった。いいチャンスがきた」と話し、ドッと爆笑を誘った。DH制のパ・リーグについては、4月にバントを試みて右手を負傷しており「打席に立たないので指を挟む心配がない」と返答。色紙には「パワー」と記し、「世界中を旅している人の話を聞いてパワーのある人に憧れている」と珍コメントも残した。

 「プロテクト(28人)から外れたのは予想外。即決だった」と、鈴木球団本部長。背番号も野上がつけていた20で期待も高いが、そのキャラクターからも目が離せない。 (花里雄太)

移籍・退団選手一覧

  • 西武・高木勇(右は鈴木球団本部長)
  • 近年のFA移籍選手の背番号を引き継いだ主な人的補償選手
  • 西武・歴代背番号「20」
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・高木勇、巨人と「対戦するのが夢だった」 野上の背番『20』“継承”