2017.12.21 14:36

中日、松坂の入団テストを来年1月下旬に実施 森監督が立ち会う

中日、松坂の入団テストを来年1月下旬に実施 森監督が立ち会う

中日の入団テストを受けることが決まった松坂

中日の入団テストを受けることが決まった松坂【拡大】

 中日は21日、このオフにソフトバンクから戦力外通告を受けて退団した松坂大輔投手(37)の入団テストを1月下旬にナゴヤ球場で行うと発表した。当日は、森繁和監督(63)、投手コーチら現場スタッフらが立ち合い、松坂の合否を決める。

 西山球団代表は「松坂投手と(電話で)直接話をして、熱い思いをヒシヒシと感じた。テストをクリアして1軍のマウンドへの復帰を期待している」と明かした。

 松坂は横浜高時代の1998年の甲子園大会で春夏連覇を果たして99年にドラフト1位で西武に入団。1年目から3年連続でパ・リーグ最多勝を獲得した。米大リーグ、レッドソックスに移籍した07年はワールドシリーズ制覇に貢献したが、その後は右肘手術などで低迷。14年オフにメッツから3年総額12億円でソフトバンクに入団も、右肩の不調で1軍での登板は3年間で1試合のみ。このオフにソフトバンクを退団して移籍先を探していた。

 森監督は西武OBで、友利結国際渉外担当は、松坂の西武時代の同僚だった。森監督は「まず見てから。自分の目で見て投げられるか、1月に判断します」とコメントした。 

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日、松坂の入団テストを来年1月下旬に実施 森監督が立ち会う