2017.12.5 15:13

阪神・鳥谷、現状維持の4億円でサイン「グラウンドに立って優勝したい」

阪神・鳥谷、現状維持の4億円でサイン「グラウンドに立って優勝したい」

契約更改を終え会見に臨む阪神・鳥谷=阪神球団事務所(撮影・山田喜貴)

契約更改を終え会見に臨む阪神・鳥谷=阪神球団事務所(撮影・山田喜貴)【拡大】

 阪神・鳥谷敬内野手(36)が西宮市の球団事務所で契約更改に臨み、現状維持の4億円でサインした。(金額は推定)

 今季は9月8日のDeNA戦(甲子園)で2000安打を達成し、守備ではサード転向1年目にしてゴールデングラブ賞を受賞するなど充実の1年に。「2000本を打つまでは長く感じました」と振り返った。

 5年契約の4年目となる来季に向けては「最終的に一番はチームの優勝。それに向かって何が必要か考えながらやっていきたいです」と意気込んだ。

 さらに13年ぶりのリーグ優勝、33年ぶりの日本一を目指し「何歳までもできるわけではないので。終わりが近づいているという自覚はありますし、グラウンドに立って優勝したいという気持ちはあります」と力を込めた。

契約更改へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・鳥谷、現状維持の4億円でサイン「グラウンドに立って優勝したい」