2017.12.3 05:04(1/3ページ)

大谷の交渉解禁!新協定ポスティング発効、週明けにも面談へ

大谷の交渉解禁!新協定ポスティング発効、週明けにも面談へ

特集:
大谷翔平
米国に滞在中の大谷。メジャー球団と面談し、移籍先を絞り込む

米国に滞在中の大谷。メジャー球団と面談し、移籍先を絞り込む【拡大】

 【ロサンゼルス1日(日本時間2日)】日本ハム・大谷翔平投手(23)が米大リーグに移籍するために必要なポスティングシステムの新協定が、各球団の電話会議で承認され、正式に発効した。日本ハムは大谷が移籍するための申請を日本野球機構(NPB)に行ったと発表。大リーグ機構(MLB)は、譲渡金2000万ドル(約22億4000万円)で公示し、交渉が解禁された。週明けの4日(同5日)にも各球団の“大谷詣で”が始まり、移籍先が絞り込まれる。

【続きを読む】

  • 大谷・ポスティングシステムによる移籍のスケジュール
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷の交渉解禁!新協定ポスティング発効、週明けにも面談へ