2017.11.30 05:02

DeNA・宮崎、燕・宮本HCから“宣戦布告”受けた「厳しくいきます」

DeNA・宮崎、燕・宮本HCから“宣戦布告”受けた「厳しくいきます」

 「スカパー! ドラマティック・サヨナラ賞」の表彰式が29日、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、年間大賞に選ばれたDeNA・宮崎敏郎内野手(28)が、ゲストとして登壇したヤクルト・宮本慎也ヘッドコーチ(37)から“宣戦布告”を受けた。

 今季、首位打者に輝いた宮崎への対策を問われた宮本ヘッドは「5番打者(宮崎)が打つと思うので6番打者が誰かを見ながら、宮崎君に厳しくいきます」と“死球上等”の内角攻めを予告。宮崎は苦笑いしながら「いくら厳しく攻められようが、自分のスタイルでやっていく」と受けて立つ姿勢をみせた。

 DeNAは8月22日の広島戦(横浜)でプロ野球史上初の3者連続本塁打によるサヨナラ勝利を収め、その“トリ”を飾った宮崎が年間大賞を受賞した。パ・リーグからは同17日の楽天戦(メットライフ)で代打サヨナラ3ランを放った西武・栗山巧外野手(34)が選ばれた。 (湯浅大)

西武・栗山「サヨナラの場面は打つと大声援、打たないとため息に包まれる。いい形で打ててうれしく思う」

  • トークセッションで笑顔を見せるゲストの宮本慎也氏=東京都港区(撮影・矢島康弘)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・宮崎、燕・宮本HCから“宣戦布告”受けた「厳しくいきます」