2017.11.15 11:27

強力打線基盤に投手陣も整備、Dバックス・ロブロ監督1年目で受賞

強力打線基盤に投手陣も整備、Dバックス・ロブロ監督1年目で受賞

 米大リーグの最優秀監督賞が14日に発表され、ア・リーグはツインズのモリター監督、ナ・リーグはダイヤモンドバックスのロブロ監督がともに初めて受賞した。

 ロブロ監督は就任1年目での受賞となった。強力打線を基盤に投手陣も整備。昨季69勝だったダイヤモンドバックスを93勝まで引き上げた。

 ただ、チームにとって6年ぶりのプレーオフでは、地区シリーズでドジャースに3連敗を喫して敗退。かつてヤクルトでもプレーした52歳の元内野手は「まだ痛みは残っている。みんなで今後、何ができるか。楽しみにしている」と雪辱を期した。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 強力打線基盤に投手陣も整備、Dバックス・ロブロ監督1年目で受賞