2017.11.15 11:02

ツインズ・モリター監督らを選出 MLB最優秀監督賞

ツインズ・モリター監督らを選出 MLB最優秀監督賞

 米大リーグの最優秀監督賞が14日に発表され、ア・リーグはツインズのモリター監督、ナ・リーグはダイヤモンドバックスのロブロ監督がともに初めて受賞した。

 モリター監督は就任2年目の昨季は最下位に沈んだが、今季はプレーオフまで進んだ。ヤクルトでもプレー経験のあるロブロ監督は就任1年目で、昨季4位だったチームをプレーオフ進出に導いた手腕が評価された。

 アの2位はフランコナ監督(インディアンス)で、アストロズでワールドシリーズ初制覇を果たしたヒンチ監督は3位だった。ナの2位はロバーツ監督(ドジャース)、3位はブラック監督(ロッキーズ)だった。

 同賞は全米野球記者協会の投票で決まり、投票はプレーオフ前に実施された。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. ツインズ・モリター監督らを選出 MLB最優秀監督賞