2017.11.14 05:01

静岡・鈴木、八回に痛恨被弾…来春へ成長誓う/神宮大会

静岡・鈴木、八回に痛恨被弾…来春へ成長誓う/神宮大会

先発の静岡・鈴木翔=神宮球場(撮影・加藤圭祐)

先発の静岡・鈴木翔=神宮球場(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 明治神宮野球大会準決勝(13日、静岡3-5明徳義塾、神宮)リードしていた八回に左腕・鈴木が明徳義塾の谷合に左越えの同点2ランを浴び、救援したエース・春も2失点で決勝進出を逃した。「甘い球を打たれた。(センバツまでに)スタミナをつけ、球質も上げていきたい」と鈴木。栗林監督は「明徳さんに本来の打力を八回以降発揮された。打撃も守備も全体的にレベルアップが必要」と課題を口にした。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 静岡・鈴木、八回に痛恨被弾…来春へ成長誓う/神宮大会