2017.11.13 19:48

日体大が4強入り 九州共立大とのタイブレーク制す/神宮大会

日体大が4強入り 九州共立大とのタイブレーク制す/神宮大会

試合に勝利し、グラブを挙げる日体大・東妻勇輔=神宮球場(撮影・加藤圭祐)

試合に勝利し、グラブを挙げる日体大・東妻勇輔=神宮球場(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 第48回明治神宮野球大会第4日は13日、神宮球場で行われ、大学の部は日体大(関東1)が4強入りし、準決勝で東洋大(東都)と対戦する。

 日体大は1-1で迎えたタイブレークの延長十回に6点を勝ち越し、7-1で九州共立大(九州)を下した。

九州共立大・上原監督「(タイブレークで敗れ)相手ピッチャー2人が素晴らしかった。上位が目標でベスト4に入りたかったが、野球の神様がもう一歩足りないと言っているということ」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 先発の九州共立大・島内颯太郎=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 先発の日体大・松本航=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 日体大が4強入り 九州共立大とのタイブレーク制す/神宮大会