2017.11.11 20:52

九州共立大・片山、110キロの巨体から強烈な2発 一回3ラン、五回2ラン、七回は勝負してもらえず/神宮大会

九州共立大・片山、110キロの巨体から強烈な2発 一回3ラン、五回2ラン、七回は勝負してもらえず/神宮大会

1回、逆転の3点本塁打を放つ九州共立大・片山=神宮球場(撮影・加藤圭祐)

1回、逆転の3点本塁打を放つ九州共立大・片山=神宮球場(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 明治神宮野球大会1回戦(11日、九州共立大8x-7名城大、神宮)サヨナラ勝ちした九州共立大で強烈な印象を残したのは4番片山。176センチ、110キロの体格を生かして2本塁打をマークした。

 一回に逆風ながら左へ引っ張る3ランを放ち、五回は逆方向の右翼へ2ラン。七回は無走者ながら勝負してもらえなかった。「1本目は肩口からの変化球。2本目は速球を上からたたいた。リーグ戦は4年間14本で右方向は3本」とにこにこしながら話す。

 今大会の出場を懸けた九州代表決定戦の準決勝でサヨナラ2ランを放って一躍人気者に。社会人野球のパナソニックに入社が決まっている。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 先発の九州共立大・竹本=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 6回、投球する九州共立大・久保=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 9回、サヨナラの適時打を放つ九州共立大・望月涼太=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 名城大にサヨナラ勝利し喜ぶ九州共立大ナイン=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 九州共立大・片山、110キロの巨体から強烈な2発 一回3ラン、五回2ラン、七回は勝負してもらえず/神宮大会