2017.11.11 10:00(6/8ページ)

【THE 核心】阪神・矢野2軍監督の掟!「初球から全部振りにいけ」

【THE 核心】

阪神・矢野2軍監督の掟!「初球から全部振りにいけ」

インタビューに応じた矢野2軍監督。とにかく積極性を求め元気のいい選手を使っていく考えだ

インタビューに応じた矢野2軍監督。とにかく積極性を求め元気のいい選手を使っていく考えだ【拡大】

 --1軍が今こういうタイプの選手がほしい、とか理解できる

 「現役時代から野球観のズレはないと思う。同じプレーで何してんねんと思うし、あれはいいプレーやな、というのは合うと思うから。そこら辺はまあ、そのままやっていきたい。小さなことで言えばベンチで声を出すとか、現役時代から大事にしていたところもあったと思う。今の監督でも、もちろんそういうことを求めている」

 --起用法の考え方も似ている

 「俺らも元気ないヤツとあるヤツでどちらを使うかと言ったら、絶対に元気のあるヤツを使う。選手に分かってもらう意味でもそうする。特に2軍だったら、ちょっと下手くそでもね。そういうのがすごく一緒だから」

 --指導者3年目

 「コーチ業って、もっとできるのかなと思っていた。1年目なんか正直、こんなできへんのやな、俺、何ができるんかなと思った。周りのコーチの経験値が高いから。高代さん(作戦コーチ)とか平田さん(チーフ兼守備走塁コーチ)は、何年もやっているから。気付きが早いわけよ。俺が思っている時にはもう選手に伝えている。2年目はちょっとは変われたかなとは思うけど。この2年というのは大きかった。知ってから(2軍監督を)できるのは全然違う」

 --ソフトバンクは毎年若い選手が出てくる。矢野2軍監督が一番に目指すところは、2軍から生きのいい選手がたくさん出てくるところ

 「わかりやすいけどね。それが。でも俺は全員を1軍にあげる力は、俺にはないからね」

【続きを読む】

  • 先月のみやざきフェニックス・リーグで笑みを浮かべながら、北條(手前)にトスを上げる矢野2軍監督
  • 守屋(手前)の投球を見守る矢野2軍監督(左)。投手育成も大事な仕事
  • みやざきフェニックス・リーグで梅野(右)のキャッチングを後ろから見つめる矢野2軍監督
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【THE 核心】阪神・矢野2軍監督の掟!「初球から全部振りにいけ」