2017.11.11 10:00(2/8ページ)

【THE 核心】阪神・矢野2軍監督の掟!「初球から全部振りにいけ」

【THE 核心】

阪神・矢野2軍監督の掟!「初球から全部振りにいけ」

先月のみやざきフェニックス・リーグで笑みを浮かべながら、北條(手前)にトスを上げる矢野2軍監督

先月のみやざきフェニックス・リーグで笑みを浮かべながら、北條(手前)にトスを上げる矢野2軍監督【拡大】

 --みやざきフェニックス・リーグで10月27日に初指揮を執ってから鳴尾浜に帰って秋季練習。ここまでの2軍のイメージは

 矢野2軍監督 「2軍でこうやったらいいんじゃないかなとか、こういうことを取り入れたらいいのかな…という風に思っていた。例えば宮崎では『1イニング3球でアウトになってもいいよ』と言った。積極的にいかないとうまくならないと思っているから」

 --2軍ならできる

 「1軍にいったら、(1番打者が)初球でパーンと打ち上げてアウトになったら、次に回って来る2番打者が例えば若い選手だったら、初球を打ったら怒られるんじゃないかとか、初球を打って詰まったフライとかボテボテのゴロとかならやばいよな、じゃあ見逃そう、というのが自分(の現役時代も)もあった。でも、それじゃうまくならない。だから初球から全部振りにいけと」

 --その理由は

 「気持ちも体も頭も準備していかないとダメやから。ネクストバッターズサークルから次の投手はどんなタイミングで投げるのか、どんな球種を投げてくるのか、スピード感とかタイミングとか、自分で体を作って、よしいくぞという気持ちで打席に入るのと、打つ気なく打席にいくのでは全然違う」

【続きを読む】

  • インタビューに応じた矢野2軍監督。とにかく積極性を求め元気のいい選手を使っていく考えだ
  • 守屋(手前)の投球を見守る矢野2軍監督(左)。投手育成も大事な仕事
  • みやざきフェニックス・リーグで梅野(右)のキャッチングを後ろから見つめる矢野2軍監督
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【THE 核心】阪神・矢野2軍監督の掟!「初球から全部振りにいけ」