2017.11.11 05:01

熊崎コミッショナー、侍Jを激励「五輪金を」

熊崎コミッショナー、侍Jを激励「五輪金を」

 16日に開幕する「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に出場する日本代表は10日、宮崎市の清武SOKKENスタジアムで合宿2日目を迎えた。日本野球機構(NPB)の熊崎勝彦コミッショナーが合宿地を訪れた。全体練習開始前、選手らを前に「日本代表はまだ五輪の金メダルはないので、結束して奪取してもらいたい。今度の大会はその始まり。努力を怠らず頑張ってほしい」と激励。投内連係やブルペンでの投球を視察し「選手、監督、コーチもみんな若いが、明るく力強さを感じた。大いに期待したい」と話した。

試合日程へ侍Jメンバーへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 熊崎コミッショナー、侍Jを激励「五輪金を」