2017.11.10 20:52

大商大、富士大の2投手に14三振 富山監督「自信を無くしますよ」/神宮大会

大商大、富士大の2投手に14三振 富山監督「自信を無くしますよ」/神宮大会

9回、マウンドに上がる4番手の大商大・吉川=神宮球場(撮影・早坂洋祐)

9回、マウンドに上がる4番手の大商大・吉川=神宮球場(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 明治神宮野球大会1回戦(10日、神宮)開幕して1回戦が行われ、11校で争う大学の部で、大商大(関西1)が富士大(東北)に1-4で敗れた。

 大商大は富士大の2投手に対し14三振を喫するなど打線が奮わず、敗退した。富山陽一監督は、「うちで一番いい打者が前に飛ばせなかった。自信を無くしますよ」とお手上げだった。第3打席から3打席連続三振の日下部光主将(4年)は、「力不足が原因。監督はここまで一緒にやってくれたので、恩返しできなかったのが悔しい」と涙を流した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 7回、マウンドに上がる3番手の大商大・尾田=神宮球場(撮影・早坂洋祐)
  • 7回、犠打で追加点をあげる富士大・楠=神宮球場(撮影・早坂洋祐)
  • 9回、最後の打者を打ち取り、吠える富士大・加藤弦=神宮球場(撮影・早坂洋祐)
  • 2番手の大商大・橋本=神宮球場(撮影・早坂洋祐)
  • 2番手で登板した大商大・橋本=神宮球場(撮影・早坂洋祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 大商大、富士大の2投手に14三振 富山監督「自信を無くしますよ」/神宮大会