2017.11.10 18:13

創価大、代打で勝負かけ逆転勝利 岸監督、関大・阪本大を相手に「勝負をかけないと負ける」/神宮大会

創価大、代打で勝負かけ逆転勝利 岸監督、関大・阪本大を相手に「勝負をかけないと負ける」/神宮大会

関大戦の5回、右前に決勝打を放つ創価大・松本=神宮

関大戦の5回、右前に決勝打を放つ創価大・松本=神宮【拡大】

 明治神宮野球大会1回戦(10日、関大1-2創価大、神宮)創価大がチャンスをものにした。1点を先制された直後の五回1死二、三塁で先発の杉山に代打を送って勝負をかけた。犠飛に続いて適時打が出て逆転した。

 相手投手が関西学生リーグで62回連続無失点の阪本大とあって、岸監督は「腕の振りが素晴らしいピッチャー。勝負をかけないと負ける」と積極的な采配を振った。六回から登板の小孫が無失点で切り抜けて競り勝ち、同監督は「全国大会は結果。選手たちは自信にしてほしい」と話した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 創価大、代打で勝負かけ逆転勝利 岸監督、関大・阪本大を相手に「勝負をかけないと負ける」/神宮大会