2017.11.10 19:47

創価大、富士大が8強入り/神宮大会

創価大、富士大が8強入り/神宮大会

5回、代打で同点に追いつく犠飛を放つ創価大・海老原=神宮球場(撮影・早坂洋祐)

5回、代打で同点に追いつく犠飛を放つ創価大・海老原=神宮球場(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 第48回明治神宮野球大会は10日、神宮球場で開幕して1回戦の4試合が行われ、各地区秋季大会を制した11校で争う大学の部は創価大(関東2)富士大(東北)が8強入りした。

 日本航空石川は延長十回のタイブレークで日大三(東京)に7-6でサヨナラ勝ちした。創成館は一回に2点を先制して主導権を握り、おかやま山陽(中国)に5-1で快勝。創価大は2-1で関大(関西2)に逆転勝ちし、富士大は大商大(関西1)を4-1で破った。

関大・阪本大投手「序盤はよかったが、五回は直球がベルト付近の甘い高さにいってしまった」

試合日程へ組み合わせへ

  • 5回、松本丈志郎の適時打で生還し、勝ち越しに成功した二走の創価大・下小牧=神宮球場(撮影・早坂洋祐)
  • 先発の関大・阪本大=神宮球場(撮影・早坂洋祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 創価大、富士大が8強入り/神宮大会