2017.11.10 05:00

鳥谷、Gグラブ賞三塁手受賞、阪神の日本人では85年掛布以来

鳥谷、Gグラブ賞三塁手受賞、阪神の日本人では85年掛布以来

阪神・歴代のゴールデングラブ賞受賞者

阪神・歴代のゴールデングラブ賞受賞者【拡大】

 プロ野球の守備のベストナインを選ぶ「三井ゴールデングラブ賞」の受賞者が9日、発表され、阪神・鳥谷敬内野手(36)が今季コンバートされた三塁で初受賞した。

 阪神の三塁手での受賞は1992年のオマリー(1度)以来25年ぶり。日本人選手では85年の掛布雅之(6度)以来32年ぶり。

 阪神で複数ポジションでの受賞は藤田平(1973、75年=遊撃手、81年=一塁手)以来2人目。セ・リーグでは高田繁(巨人=外野手、三塁手)、立浪和義(中日=遊撃手、二塁手、三塁手)、石井琢朗(横浜=三塁手、遊撃手)、宮本慎也(ヤクルト=遊撃手、三塁手)に次ぐ6人目。

 鳥谷は5度目の受賞。球団最多は新庄剛志(外野手)の7度。球界最多は福本豊(阪急)の12度。セ・リーグ最多は山本浩二(広島)、駒田徳広(横浜)、古田敦也、宮本慎也(ヤクルト)の10度。

  • 阪神・鳥谷の年度別打撃成績
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 鳥谷、Gグラブ賞三塁手受賞、阪神の日本人では85年掛布以来