2017.11.10 17:34

【大谷送別一問一答】日本ハム・栗山監督「僕だけでなく、球団のみんなが彼の力を信じていた」

【大谷送別一問一答】

日本ハム・栗山監督「僕だけでなく、球団のみんなが彼の力を信じていた」

特集:
大谷翔平
大谷の米大リーグ挑戦について会見する日本ハム・栗山監督=東京都文京区(撮影・長尾みなみ)

大谷の米大リーグ挑戦について会見する日本ハム・栗山監督=東京都文京区(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 日本ハムの大谷翔平選手(23)が10日、米大リーグ挑戦の意思を球団に伝え、球団も今オフにポスティングシステムによる移籍を認めると発表した。多くの米球団が獲得に動くと予想され、メジャーでも投打の「二刀流」で活躍できるかが注目される。

 日本ハムの栗山監督は大谷選手をメジャーに送り出す心境を語った。

 ――二刀流でプレーした5年間を振り返って。

 「僕だけでなく、球団のみんなが彼の力を信じていた。一切ぶれることはなかったし、絶対できると思っていた。ただ信じて5年間続けてきた」

 ――印象に残ったことは。

 「最初から二刀流はチームを優勝させるためにあると言ってきた。去年ああいう形でチームに貢献したのは素晴らしかった。二つやるのは大変だったと思うけど、結果を残した」

 ――チームを巣立つ寂しさは。

 「いろんなことがあったので、いい環境で野球をやってほしい。そういう心配が広がっている。何を心配しているんですか、と本人は言うかもしれないけど」

 ――どんな選手になってほしいか。

 「僕らが考えたこと以上に、まだまだ野球にはいろんな考え方がある。こっちが勝手にイメージを膨らませていたが、それを超えた翔平の姿が見られるかもしれないし、期待している」

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 【大谷送別一問一答】日本ハム・栗山監督「僕だけでなく、球団のみんなが彼の力を信じていた」