2017.11.9 05:04(1/3ページ)

阪神・高山、ギータ流新フォームに改造や!4スタンス理論の廣戸氏が助言

阪神・高山、ギータ流新フォームに改造や!4スタンス理論の廣戸氏が助言

特集:
高山俊
体の正面でバットを持つ高山(右奥。その手前が廣戸氏)。金本監督(左奥から2人目)らも見守る(撮影・森本幸一)

体の正面でバットを持つ高山(右奥。その手前が廣戸氏)。金本監督(左奥から2人目)らも見守る(撮影・森本幸一)【拡大】

 阪神秋季キャンプ(8日、安芸)阪神・高山俊外野手(24)が、「4スタンス理論」を提唱する廣戸聡一氏の助言を元に、新打法に取り組んだ。トップを作る前に、バットを体の中心に構える新フォームの習得に着手。ソフトバンクの柳田悠岐外野手(29)、内川聖一外野手(35)らも取り入れている技術をマスターし、3年目の来季の飛躍を狙う。

【続きを読む】

  • 阪神・高山の年度別打撃成績
  • 阪神・秋季キャンプメニュー(8日)
  • 阪神・秋季Cメンバー
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・高山、ギータ流新フォームに改造や!4スタンス理論の廣戸氏が助言