2017.11.9 05:01

ヤクルト・樹理&山崎、小学校を訪問 ドッジボールなどで交流

ヤクルト・樹理&山崎、小学校を訪問 ドッジボールなどで交流

児童たちと「鬼ごっこ」を楽しむヤクルト・原、山崎両選手

児童たちと「鬼ごっこ」を楽しむヤクルト・原、山崎両選手【拡大】

 来季3年目を迎えるヤクルト・原樹理と山崎が8日、初の休養日で湯山小学校を訪問し、約60人の6年生とドッジボールなどで交流した。原樹理は「子供たちの元気な姿を見ると、こちらが元気になる」。第2クールのテーマに「投球内容の向上」を掲げ、「来年は10勝はしたい」と宣言した。山崎は「レギュラー争いに食い込めるように」と成長を誓った。 (松山市)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・樹理&山崎、小学校を訪問 ドッジボールなどで交流