2017.11.7 05:04(1/2ページ)

牧田、メジャー前進!西武が今オフのポスティング認めた

牧田、メジャー前進!西武が今オフのポスティング認めた

アンダースローでメジャーに挑戦する牧田。新たな歴史を刻む

アンダースローでメジャーに挑戦する牧田。新たな歴史を刻む【拡大】

 西武・鈴木葉留彦球団本部長(66)は6日、埼玉・所沢市の球団事務所で、牧田和久投手(32)が希望しているポスティングシステムを利用しての、今オフの米大リーグ移籍を容認する考えを明かした。

 「本人の強い意志を感じました。その方向(ポスティング)で、と思っています」と鈴木球団本部長。同システムは日本野球機構(NPB)と米大リーグ機構(MLB)で改定交渉中のため、締結され次第、申請する。

 牧田は2013年の第3回WBCで日本代表の守護神を任され、同年オフに初めて将来的なメジャー移籍の希望を球団側に伝えた。昨オフの契約更改では2年契約を提示されたが、単年で契約。今春、2大会連続でWBCのメンバーに名を連ね、2次リーグのオランダ戦で2回無安打無失点。「バリバリのメジャーリーガーを相手に自信になった」と夢を一層、膨らませた。

【続きを読む】

  • FA有資格選手
  • ポスティングシステム・失効前の制度での流れ
  • FAの流れ
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 牧田、メジャー前進!西武が今オフのポスティング認めた