2017.11.6 10:52

西武、牧田のポスティング移籍容認へ…鈴木球団本部長「本人の強い意志を感じた」

西武、牧田のポスティング移籍容認へ…鈴木球団本部長「本人の強い意志を感じた」

西武・牧田

西武・牧田【拡大】

 西武・鈴木葉留彦球団本部長(66)が6日、所沢市内の球団事務所で、今オフのメジャー移籍を直訴している牧田和久投手(32)のポスティングシステムの利用を容認することを明言。「本人の強い意志を感じました。その方向(ポスティング)でと思っています」と話した。

 ポスティングシステムシステムは現在、日本野球機構(NPB)と米大リーグ機構(MLB)で改定交渉中。同本部長は「内容が大幅に変わることはないと思う。全部決まってから申請するつもりです」と説明した。

FA有資格選手一覧へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武、牧田のポスティング移籍容認へ…鈴木球団本部長「本人の強い意志を感じた」