2017.11.5 05:01

日本ハム・増井がFA行使濃厚 6日から手続き期間スタート

日本ハム・増井がFA行使濃厚 6日から手続き期間スタート

 日本ハム・増井浩俊投手(33)が今年6月に取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使することが4日、濃厚となった。日本シリーズが同日に終了し、5日は日曜日のため、FA有資格者が権利を行使できる手続き期間が6日に始まる。

 公式戦終了後に複数回に渡り、球団との交渉を行っている増井は、FA残留も認められているが、巨人なども動向を注視しており「必要とされているのは感じた。でも(他球団に)聞いてみたい気持ちもないことはない」と語っていた。昨季は先発に挑戦して10勝、今季は抑えで27セーブを挙げるなど、先発、抑えの両面で複数球団から評価されている。

 また日本ハムでは大野、宮西、中田もFA権を取得しており、動向が注目されている。

 有資格者は土、日、祝日を除く7日間以内に現所属チームに意思を通知すれば、同期間終了後に「FA宣言選手」として公示され、他球団との交渉が可能になる。今年は14日が期限になる。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・増井がFA行使濃厚 6日から手続き期間スタート