2017.11.2 13:00

【球界ここだけの話(1077)】右膝手術受けた日本ハム・谷口が実戦復帰 剛力彩芽似の人気者はリハビリ中に魚の三枚おろしも

【球界ここだけの話(1077)】

右膝手術受けた日本ハム・谷口が実戦復帰 剛力彩芽似の人気者はリハビリ中に魚の三枚おろしも

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
昨年7月8日のロッテ戦での日本ハム・谷口。来季の完全復活が期待される

昨年7月8日のロッテ戦での日本ハム・谷口。来季の完全復活が期待される【拡大】

 10月30日に行われた、みやざきフェニックス・リーグのオリックス-日本ハム(生目第二)。右膝リハビリ中の日本ハム・谷口雄也外野手(25)が今年2月以来の実戦復帰を果たした。

 「トレーナーさんと、ここを目標にしようとやってきました。導いてもらいました」

 3月中旬に右膝前十字靱帯(じんたい)を再建手術。その際、長いリハビリを乗り越えるためのモチベーションとして、目標に掲げたのが同リーグで打席に立つことだった。計画通り。それだけに「ここまで来て、足りないところが明確に分かった」と表情は明るかった。

 谷口は2010年にドラフト5位で愛知・愛工大名電高から入団。昨季は自己最多の83試合に出場し、チームの日本一に貢献した。パンチ力に加え、女優、剛力彩芽似のルックスも人気だ。

 外野のレギュラー定着を目指して臨んだプロ7年目のシーズン。谷口に悲劇が襲った。2月の春季キャンプ中、昨夏から痛めていた右膝にテーピングを巻いていたことが原因で接触性皮膚炎を発症。その後、靱帯損傷と診断され、手術を決断した。約3週間の入院に全治7カ月。開幕前に今季の出場は絶望となった。

 千葉・鎌ケ谷市の2軍施設での地道なリハビリ。私生活でも膝を曲げられないため、正座ができない。太らないよう、食事は制限した。そんな中「たまにする」という自炊では、You Tubeで動画を参考に魚の三枚おろしができるようになったという。

 現在は、2軍施設で行われている秋季練習に参加。打撃練習だけでなく、正面の打球しか受けられなかった外野守備も徐々にこなせるようになった。

 復帰後初打席は見逃し三振。「プロ野球は、そう甘くないです」。完全復活へ谷口が一歩一歩進む。(中田愛沙美)

  • 2014年の日本ハムファンフェスティバルで谷口は女装コンテストに出場。大歓声を浴びた
  • 2015年の楽天戦でお立ち台に上がった谷口(右)。左からレアード、浅間大基
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 【球界ここだけの話(1077)】右膝手術受けた日本ハム・谷口が実戦復帰 剛力彩芽似の人気者はリハビリ中に魚の三枚おろしも