2017.11.1 18:05

中日秋季Cで石井、都の新コーチが指導「個性を大事に」「我慢して選手をじっくり見て」

中日秋季Cで石井、都の新コーチが指導「個性を大事に」「我慢して選手をじっくり見て」

 中日は1日、ナゴヤ球場で秋季キャンプを開始した。森監督は新外国人獲得のために渡航しており不在で、小笠原2軍監督、森脇内野守備走塁コーチらが中心となって目を光らせた。練習前には西山球団代表が「いいキャンプにしてくれ」と監督から預かったメッセージを選手らに伝えた。

 10月31日に球団職員から現場復帰が発表された石井打撃コーチ、都投手コーチもこの日から精力的に指導にあたった。石井打撃コーチは「対話をしっかりとしたい。個性を大事にしたい」と話し、都投手コーチは「我慢して選手をじっくり見て来年に向け対応したい」と語った。秋季キャンプは20日まで実施される予定。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日秋季Cで石井、都の新コーチが指導「個性を大事に」「我慢して選手をじっくり見て」