2017.10.31 16:07

大阪桐蔭、近大付が8強入り/秋季近畿大会

大阪桐蔭、近大付が8強入り/秋季近畿大会

6回、安打を放つ大阪桐蔭・柿木蓮=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)

6回、安打を放つ大阪桐蔭・柿木蓮=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)【拡大】

 来春の選抜高校野球大会の出場校を決める重要な資料となる秋季近畿大会第3日は31日、大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで1回戦2試合が行われ、大阪桐蔭と近大付(大阪)が勝ち、準々決勝に駒を進めた。

 打線が爆発した大阪桐蔭は、京都翔英に12-0で七回コールドゲーム勝ち。近大付は六回に4点を奪い、高田商(奈良)に4-1で逆転勝ちした。準々決勝は11月3日に行われる。

  • 2回、ホームランを放つ大阪桐蔭・藤原恭大=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)
  • 3回、適時打を放つ大阪桐蔭・藤原恭大=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)
  • 先発の大阪桐蔭・柿木蓮=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)
  • 7回、適時打を放つ大阪桐蔭・柿木蓮=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)
  • 先発の近大付・大石晨慈=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)
  • 6回、本塁打を放つ近大付・髙倉龍侑=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)
  • 6回、本塁打を放ち喜ぶ近大付・髙倉龍侑(右)=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)
  • 6回、適時三塁打を放つ近大付・西川勇太=大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアム(撮影・須谷友郁)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 大阪桐蔭、近大付が8強入り/秋季近畿大会