2017.10.27 05:02

明大・斉藤、西武1位に!インテリ変則左腕「ほっとしている」/ドラフト

明大・斉藤、西武1位に!インテリ変則左腕「ほっとしている」/ドラフト

西武から1位指名を受け、記者の質問に答える明大・斉藤大将投手

西武から1位指名を受け、記者の質問に答える明大・斉藤大将投手【拡大】

 プロ野球ドラフト会議(26日、グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール)西武は1位で、明大・斉藤大将投手(4年)を指名。今秋の東京六大学野球リーグで現在防御率1位(1・95)の変則左腕は、4年前期で卒業に必要な124単位を取得した頭脳の持ち主でもあり、最速146キロの直球と変化球を駆使する。

 東京・府中市の合宿所内で斉藤は「まず1巡目で呼ばれることが頭になかったので、素直にうれしい気持ちと、ほっとしている気持ちです」と笑顔で話した。

 明大は14年の山崎(オリックス)から4年連続で1位指名選手を輩出。「先輩たちが上位や、1位で指名されていて、そこに続けるようにと思っていた」と明かした。

 日本ハムが清宮の交渉権を獲得。「本当にすごいバッターで、甘い球を投げたらいけないと思うので、インコース、アウトコース使っていれば抑えられると思う」。持ち前の頭脳と、巧みな投球術で清宮斬りも誓った。 (赤尾裕希)

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  • 西武からドラフト1位で指名され、「平常心」と自ら書いた色紙を手に記念撮影に臨む明治大・斉藤大将=東京・府中市(撮影・山田俊介)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 明大・斉藤、西武1位に!インテリ変則左腕「ほっとしている」/ドラフト