2017.10.22 05:02

秋季練習スタート!ロッテ・井口監督、初のユニホーム姿

秋季練習スタート!ロッテ・井口監督、初のユニホーム姿

井口資仁監督が秋季練習、ロッテ浦和球場を視察

井口資仁監督が秋季練習、ロッテ浦和球場を視察【拡大】

 ロッテは21日、埼玉・ロッテ浦和球場に隣接した室内練習場で秋季練習を開始した。井口資仁新監督(42)は、初のユニホーム姿で仕事をこなした。

 「(今季は)チームとしても個人としても満足した人はいないと思う。競争を激しくして、原点にかえってポジションを勝ち取ってほしい。成績を見たら休める人はいない」

 午前10時から始まった全体練習は、打撃練習など約3時間半。吉田や江村には身ぶり手ぶりでスイング軌道などを指導した。居残り練習が行われた午後4時30分まで、6時間30分の練習を見届けた。

 「練習に勝るものはない」と、22日からの練習開始時間は30分繰り上がった。11月1日からの千葉・鴨川キャンプも福浦、涌井以外は全員参加が決定しており、最下位脱出へ地獄の秋になりそうだ。 (横山尚杜)

  • 秋季練習を視察するロッテ・井口監督=ロッテ浦和球場(撮影・菊本和人)
  • 秋季練習を視察するロッテ・井口監督=ロッテ浦和球場(撮影・菊本和人)
  • 秋季キャンプ、ロッテ浦和球場を視察。視察中笑顔のロッテ・井口監督(右)=ロッテ浦和球場(撮影・菊本和人)
  • 秋季キャンプ、ロッテ浦和球場を視察。吉田の練習をみるロッテ・井口監督=ロッテ浦和球場(撮影・菊本和人)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. 秋季練習スタート!ロッテ・井口監督、初のユニホーム姿