2017.10.18 10:00

17安打浴びた能代松陽・佐藤開、飛躍誓う/東北スポーツ

17安打浴びた能代松陽・佐藤開、飛躍誓う/東北スポーツ

 秋季高校野球東北大会第5日・準決勝(17日、県営あづま球場)準決勝2試合を行い、第1試合は聖光学院(福島)が能代松陽(秋田)に16-2で大勝。

 能代松陽・佐藤開陸投手(2年)が17安打を浴び九回途中16失点。準々決勝までの2試合で17回1失点と好投、4強の原動力となったが「力が及ばなかった。(8失点した)九回はキツい中で手投げになってしまった…」と唇を噛んだ。「ひと冬で自分に磨きをかける。(球速を)2、3キロ上げ、コントロールもよくしたい」。1メートル65の左腕がレベルアップを誓った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 17安打浴びた能代松陽・佐藤開、飛躍誓う/東北スポーツ