2017.10.16 05:00

【絆トーク】東北福祉大の後輩たちに続く! 甲子園めざす明秀学園日立・金沢監督

【絆トーク】

東北福祉大の後輩たちに続く! 甲子園めざす明秀学園日立・金沢監督

 21日開幕の秋季高校野球関東大会に出場する明秀学園日立(茨城1位)の金沢成奉監督(50)は、来春のセンバツ出場が“当確”となる4強以上を目指している。

 昨秋は初戦で東北福祉大の後輩、青柳博文監督(45)が率いる高崎健康福祉大高崎(群馬1位)に敗戦。今回は、それぞれが順調に勝ち上がれば準々決勝で当たる。

 夏の甲子園で優勝した花咲徳栄(埼玉1位)の岩井隆監督(47)も東北福祉大の後輩。こちらと対戦となれば、決勝だ。金沢監督は「(センバツに)3人そろって、とはいかない。今度こそ何とかしたい」と意欲。後輩たちとの戦いを制して、光星学院(現八戸学院光星)で経験している甲子園出場をもくろむ。 (アマ野球担当・赤堀宏幸)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 【絆トーク】東北福祉大の後輩たちに続く! 甲子園めざす明秀学園日立・金沢監督