2017.10.14 19:13

ヤクルト・小川が手術後初練習 年内はノースロー調整 年明けから投球開始予定

ヤクルト・小川が手術後初練習 年内はノースロー調整 年明けから投球開始予定

埼玉・戸田市のヤクルト寮で、右肘の手術痕を見せた小川。自身初の手術は2日に無事終了していた

埼玉・戸田市のヤクルト寮で、右肘の手術痕を見せた小川。自身初の手術は2日に無事終了していた【拡大】

 ヤクルト・小川泰弘投手(27)が14日、埼玉・戸田市の球団施設で始動した。シーズン終盤に右肘を疲労骨折し、2日に同部の手術を受けており、この日が術後初練習。ストレッチなどのメニューをこなし、汗をぬぐった。

 「(手術に対して)そんなに怖さみたいなものはなかったですね。ただ、麻酔をかけた手術が初めてで、抵抗はあったけど、腱がどうなっているとかではなかったので、前向きにとらえられました」

 今季は先発だけでなく、リリーフも経験。22試合で8勝7敗、防御率・2・83で、2年連続で2桁勝利を逃した。チーム自体も2桁勝利投手なしに終わり、3年ぶりの最下位でシーズンを終えていた。

 「勝ち星に恵まれれば2桁は超すと思うけど、自分だけの力では…。それよりも防御率、イニング数を稼ぎたい。最低でも10勝はしたいと思います」

 年内はノースロー調整を続け、年明けから投球を開始する予定。2018年、さらに成長した燕のエースがチームを引っ張る。

  • 埼玉・戸田市のヤクルト寮で、右肘の手術痕を見せた小川。自身初の手術は2日に無事終了していた
  • 埼玉・戸田市のヤクルト寮で、右肘の手術痕を見せた小川。自身初の手術は2日に無事終了していた
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・小川が手術後初練習 年内はノースロー調整 年明けから投球開始予定