2017.10.13 15:49

各球団がCS開幕に向け調整 パ・リーグは西武・雄星、楽天・則本が先発

各球団がCS開幕に向け調整 パ・リーグは西武・雄星、楽天・則本が先発

阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・松永渉平)

阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は14日にセ、パ両リーグのファーストステージ(3試合制)が開幕する。セはレギュラーシーズン2位の阪神と3位DeNAが甲子園球場で顔を合わせ、パは2位の西武と3位楽天がメットライフドームで対戦する。

 13日は各チームが調整。予告先発はパのみが実施し、西武は今季16勝で最多勝に輝いた菊池、楽天は15勝を挙げた則本と発表された。

 ファーストステージの勝者はセ、パともに18日に始まるファイナルステージ(6試合制)で、リーグ優勝を果たした広島、ソフトバンクと日本シリーズ進出を懸けて争う。

阪神・金本監督「向こうは打線がいいチームなので、どれだけ抑えられるか。投手戦を覚悟のつもりでやる。何が何でも勝つんだという気持ちを持ってやってほしい」

DeNA・ラミレス監督「CSはレギュラーシーズンと全く違う。早い段階で点を取ることが鍵になる。(阪神打線は)出てくる選手全員を警戒しないといけない」

西武・辻監督「雰囲気はいい。バッティングも上向き。うちはエース菊池なので、みんな落とせない気持ちでいると思う。(菊池は)いつも通り投げてくれれば大丈夫」

楽天・梨田監督「下の順位なので、怖いものは何もない。胸を借りるつもりで思い切ったことができる。(第1戦は)日本を代表する投手の投げ合いだし、楽しみだ」

  • 打撃練習に臨む阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 練習に臨む阪神・秋山=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 打撃練習に臨む阪神・糸原奥は金本監督=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 練習に臨む阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 打撃練習に臨む阪神・大山、奥は金本監督=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 打撃練習に臨む阪神・中谷、奥は金本監督=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 打撃練習に臨む阪神・福留=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 会見で話す西武・辻監督=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
  • 守備練習をする西武・源田=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
  • 守備練習をする西武・浅村=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
  • 練習でダッシュをする西武・秋山=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
  • ウォーミングアップをする西武・山川(中央)=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 各球団がCS開幕に向け調整 パ・リーグは西武・雄星、楽天・則本が先発