2017.10.12 15:58

東洋大、亜大と決戦へ 勝ち点3で並ぶ/東都

東洋大、亜大と決戦へ 勝ち点3で並ぶ/東都

 東都大学野球リーグ第6週第3日は12日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、東洋大が国学院大を9-0で下し2勝1敗とした。勝ち点3で亜大と並び、最終第8週の両校の直接対戦で勝ち点を挙げた方が優勝となる。

 東洋大は一回に失策で先制し、三回は中川の適時打で加点。四回は古田の3ランなどで4点を奪った。飯田が今季3勝目を完封で飾った。

国学院大・鳥山監督(優勝の可能性がなくなり)「一回が全て。失策で先制点を与え、好機に併殺を喫した。優勝はなくなったが、次に向かって進む」

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 東洋大、亜大と決戦へ 勝ち点3で並ぶ/東都