2017.10.12 10:00(5/5ページ)

【阪神・和田SA 豊かなコラム】安藤&狩野&良太の思い出語った

【阪神・和田SA 豊かなコラム】

安藤&狩野&良太の思い出語った

特集:
豊かなコラム
引退セレモニーでナインと握手を交わす安藤。和田SAにとっても思い出深い選手だ

引退セレモニーでナインと握手を交わす安藤。和田SAにとっても思い出深い選手だ【拡大】

★誕生日に良太サヨナラ弾!!

 前日10日は試合後の安藤、新井の場内一周まで甲子園で見届けた和田SA。監督2年目の2013年は開幕4番で起用した新井について「当時『声も戦力』と言ったと思いますが、グラウンドでのプレーはもちろん、彼のキャンプやベンチでの盛り上げ方、ムードメーカーとしての存在感は抜群でした。チームが勝つために必要な力。そして常に一生懸命でフルスイングが似合う男。お疲れ様でした」とねぎらった。

 12年には和田監督(当時)の誕生日(9月2日、広島戦)にサヨナラ本塁打を放ち、ホームランボールに「誕生日おめでとうございます」と一筆添えて渡してくれたそう。「うれしさと、字の達筆さに驚いたよ」と懐かしそうに話した。

和田 豊(わだ・ゆたか)

 元内野手。1962(昭和37)年9月2日生まれ、55歳。千葉県出身。我孫子高から日大を経て、85年ドラフト3位で入団。二塁手として92~94年にゴールデングラブ賞。2001年は選手兼任で打撃コーチ。同年現役引退。1軍打撃コーチ、内野守備走塁コーチなどを経て12年に監督に就任。15年限りで退任し、オーナー付シニアアドバイザーに就任した。

  • 引退試合の最後は捕手でプレーした狩野。苦労した選手生活だったが、捕手にはこだわりがあった
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【阪神・和田SA 豊かなコラム】安藤&狩野&良太の思い出語った