2017.10.10 05:00

二松学舎大付、センバツ絶望…延長戦で桜美林に惜敗/秋季東京大会

二松学舎大付、センバツ絶望…延長戦で桜美林に惜敗/秋季東京大会

 秋季高校野球(9日)二松学舎大付は、東京大会1回戦の桜美林戦で延長十回、1-2で敗れて来春のセンバツ出場は絶望となった。先発の海老原凪投手(1年)が力投するも十回に決勝適時打を浴び、「追い込んでからの制球がよくなかった。悔いが残る」と目を赤くした。市原監督は「課題は山ほどあります」と淡々。1次予選で破った東海大菅生とともに今夏、甲子園に出場した東西の東京代表校が大会から姿を消した。 (町田市小野路)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 二松学舎大付、センバツ絶望…延長戦で桜美林に惜敗/秋季東京大会