2017.10.10 05:02

増井がFA権行使も!「日本ハムと話をしてから」 巨人など動向注視

増井がFA権行使も!「日本ハムと話をしてから」 巨人など動向注視

 日本ハム・増井浩俊投手(33)が今年6月に取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する可能性があることが9日、分かった。宮西尚生投手(32)、大野奨太捕手(30)、中田翔内野手(28)もFA権を取得しており、動向が注目される。

 増井は8年目の今季、3月に日本代表としてワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場し、チームが5位と低迷する中、抑えとして6勝1敗27セーブ、防御率2・39の好成績を残した。サンケイスポーツの取材に「まずは日本ハムと話をしてみて。すべてはそれから」と語った。日本一となった昨季は先発にも挑戦して10勝を挙げるなど、先発、救援の両面で評価されており、巨人などが動向を注視している。

 8月に国内FA権を取得した中田は「まだ分からないけど、(球団から)いろんな話を聞けたらと思っている。今はそんな感じです」と含みを持たせた。4選手いずれも昨季の日本一に貢献した主力選手だけに、球団は今週中にも残留を前提に話し合いを開始する。

海外FA権を取得している日本ハム・宮西「時間もあるので、ゆっくりと考えたい。球団と話し合ってからじゃないと前に進めない。他球団からも話を? それも含めて、いろいろ考えたい」

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 増井がFA権行使も!「日本ハムと話をしてから」 巨人など動向注視