2017.10.7 05:00

阪神・大和、CS出場問題なし!金本監督「2、3日すればよくなる」

阪神・大和、CS出場問題なし!金本監督「2、3日すればよくなる」

 前日5日の中日戦(甲子園)で左足を痛めた阪神・大和内野手(29)が6日、大阪市内の病院で検査を受け、左足首の軽いねんざと診断された。金本監督は軽症の報告を受け、安どの表情。「2、3日すればよくなるよ」と話し、心配されたCSには、問題なく出場出場できる見込みだ。

 大和は5日の試合中、三遊間の打球を処理した際に左足を痛め、そのままベンチに下がり、心配されていた。

 この日、大和は診察を受けた後は西宮市内のクラブハウス内での練習のみで、報道陣の前に姿を見せることはなかった。ただ、実戦復帰に時間を要しない状況で、10日に延期になった最終戦に関して、金本監督も「…のつもりやけどな、今のところね」と出場を示唆した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・大和、CS出場問題なし!金本監督「2、3日すればよくなる」